ようどう館 Q&A

Q.「ようどう館」とはどういう意味ですか?

Q.水泳が子供達の成長に与える影響は?

Q.水泳と他のスポーツで違うところは?

Q.子供が喘息なのですが?

Q.ようどう館ではすぐに上達しますか?

Q.ようどう館は厳しいと聞きますが?

Q.諸費用はどうなっていますか?

Q.時間割はどうなっていますか?

Q.ようどう館に行ってみたいがどうすればいいですか?

Q.無料バス送迎の利用はできますか?

Q.週1回と週2回ではどちらが上手になれますか?

Q.人数が多いクラスと少ないクラスではどちらが上手になれますか?

Q.どのくらい泳げると命を守れますか?

Q.ようどう館の特徴はどういうところですか?

Q.「ようどう館」とはどういう意味ですか?Q&A Topへ

A.ようどう館とは「幼童館」、つまり「子供達の家」という意味です。この名前には、子供達が明るく元気に集まって来て、楽しく学習してほしいという願いが込められています。

Q.水泳が子供達の成長に与える影響は?Q&A Topへ

A.水泳の練習を行うことで泳げるようになるだけではなく、心と体を育てることができます。詳しくはコチラを参照してください→「水泳の+αについて考えてみましょう

Q.水泳と他のスポーツで違うところは?Q&A Topへ

A.水泳は水中で行うため、成長期の子供達にとってメリットがたくさんあるスポーツです。詳しくはコチラを参照してください→「水泳が他のスポーツより良いところ

Q.子供が喘息なのですが?Q&A Topへ

A.水泳は喘息に対して効果的だと言われています。詳しくはコチラを参照してください→「喘息なんかぶっとばそう!

《保護者の声》

◎今までお世話になりました。ようどう館で指導していただいたおかげで、水泳が上達し、自信を持つことができました。また、ぜんそくも改善されました。ありがとうございました。

◎約7年間お世話になりました。毎回楽しくバスに乗り通う事ができたと思います。ぜんそくもなくなり、元気な体になりました。(忘れ物も度々あり、ご迷惑をおかけしました)ありがとうございました!

◎幼稚園(年中)より約8年間お世話になり、ありがとうございました。習い始めた頃、水を怖がり、スイミングの日になると幼稚園にも行かないと泣いていた事、懐しく思い出されます。当時、病弱でよく気管支炎と診断され、小児ぜんそくのような症状がありましたが、スイミングに通ってからいつの間にか治っていました。体が強くなり、あまり風邪もひかなくなりました。

◎保育園の頃から6年間続けてきましたが、体も弱くて喘息もあって、お休みすることも度々ありました。他のお子さんに比べると上達するペースもゆっくりで、3年生の時、初めてクロールで25m泳げるようになったと言ってきた時は嬉しくて家族で喜びました。学校のプールの授業ではようどう館のたまものか、一度も嫌がる様子もなく楽しんでやっている様です。喘息も今ではほとんど出なくなって、ずいぶんと強くなりました。6年間、お世話になり、本当にありがとうございました。

◎スイミングに行くきっかけとなったのは、喘息もちで体力作りのためでした。うわさでは、ようどう館は厳しいという声を聞いていました。本人が耐えきれるか不安でした。しかし友人の誘いで体験に思いきって行ってみた所、ここなら本人を習わしても大丈夫かなと思い、ようどう館に決めました。先生たちは元気が良く子ども達一人一人に声かけ、ていねいに指導されてる姿見ていつも感心していました。子どもはスイミングに通ううちに喘息を引く回数も減り、学校を休む事もなくなり、たくましい体に育ってくれました。挫折する時もありましたが頑張って乗りこえてゆく忍耐力も身につき、ようどう館で本当に良かったと感謝しています。

◎全く水に慣れてなかったので・・・まずは「水になれる」事を目標に・・・あっという間におよげるようになって本当にビックリしました!本当は続けてほしかったのですが・・・勉強との両立がまだまだですので今回はやめるようにしました。2年生まではよく「ぜんそくほっさ」がでていたのですが、おかげで体もしっかり丈夫になりました。本当にありがとうございました!

Q.ようどう館ではすぐに上達しますか?Q&A Topへ

A.やはり個人差が大きいです。練習開始年齢、性格、体の比重、柔軟性、水への恐怖心等々で25m泳げるようになるまでの期間は個人差が大きいです。関連おたより→「440号:上達因子

しかし25m泳げるようになると後はけっこう順調で、その一年後には95%の子供達が100m以上泳げるようになっています。関連資料→「25m泳げたら

Q.ようどう館は厳しいと聞きますが?Q&A Topへ

A.巷にはそういう噂があるようですが、アンケートの結果、通わせている保護者の方々はそう思ってはいないそうです。詳しくはコチラを参照してください→「ようどう館って厳しい?」「イメージアンケート」「練習風景動画

Q.諸費用はどうなっていますか?Q&A Topへ

A.案内書をご覧ください→「案内書

Q.時間割はどうなっていますか?Q&A Topへ

A.本館では各時間とも泳力別に分かれて練習を行っていますので、どの時間に参加しても大丈夫です。時間割については案内書をご覧ください→「案内書

Q.ようどう館に行ってみたいがどうすればいいですか?Q&A Topへ

A.一日無料体験は毎日受付けています。電話で予約をしてください。水着はお手持ちの物で構いません。

大和校:0952-62-4853佐賀市大和町久池井1002-1
佐賀校:0952-25-3539佐賀市新栄東1-7-13

Q.無料バス送迎の利用はできますか?Q&A Topへ

A.現在かなり混み合っておりますので、利用できない場合があります。電話にてご相談ください。

大和校:0952-62-4853佐賀市大和町久池井1002-1
佐賀校:0952-25-3539佐賀市新栄東1-7-13

Q.週1回と週2回ではどちらが上手になれますか?Q&A Topへ

A.やはり週2回の方が上達が速いです。2倍練習する訳ですので、当然と言えば当然ですね。関連おたより→「344号:よくある質問

Q.人数が多いクラスと少ないクラスではどちらが上手になれますか?Q&A Topへ

A.元気いっぱいならどちらでも大丈夫だと思いますが、おとなしめの子供だと人数が多い方が上達が速かったりします。関連おたより→「313号:効率の上がる雰囲気

Q.どのくらい泳げると命を守れますか?Q&A Topへ

A.本館では400m泳げると命を守れる可能性が高くなると考えています。なぜなら400m泳げると、10分間水上に浮かぶことができるからです。関連おたより→「459号:「泳げる」ということについて」「62号:ようどう館は+αを考える
救急車の現場到達平均時間は8.6分(平成27年)だそうです。

Q.ようどう館の特徴はどういうところですか?Q&A Topへ

A.「本館の特徴」をお読みください。関連おたより→「304号:手前味噌