ようどう館の宝物☆

本館では退会時に保護者の方にアンケートをお願いしています
練習してきて感じたこと、思ったことが書かれています


◎『みんなの笑顔と元気な声』(在籍期間4年1ヶ月)
最初に見学に行った時、みんなの笑顔と元気な声にとても驚きました。先生も生徒もみんな楽しそうで、とてもワクワクしたのを思い出します。うちの子も見ているだけではもの足りない様子で泳ぎたさそうに、そわそわしていました。
毎週楽しみにしていて、元気に『ただいまー。』と声を張りあげて帰って来るので、楽しかったんだなぁ (^^) と感じていました。

◎『水泳の授業が体育で唯一楽しい時間』(在籍期間4年6ヶ月)
運動が苦手で、水泳に関しては水が顔にかかるのも嫌がっていた娘がクロールで100mも泳げるようにご指導いただいたことにとても感謝しております。
お友達と比べてはいけないのですが、25mを泳ぐのも随分と遅かったので悩んだこともありましたが、温かくご指導、温かく見守ってくださったおかげで、マイペースでおとなしい娘でもすごく嫌がったりすることもなく楽しく通うことができたようです。今では運動が苦手な娘にとって、水泳の授業が体育で唯一楽しい時間になったようです。
ようどう館に行くことができて本当によかったです。

◎『あの時あきらめないでよかった!!』(在籍期間7年7ヶ月)
習い始めて2年目くらいの時、大きな壁にぶつかり、やめたいといいましたが、先生が柔軟な対応をして下さったおかげで、乗り越えることができました。
その後は、体調が悪くても練習を休みたくない、と言うほどになりました。
ようどう館で練習を続け「水泳が得意」と言えるようになったことは、大きな自信となり、性格や行動にも影響しているように思います。
あの時あきらめないでよかった!!と親も本人も思っております。

◎『碁石拾いができなくて・・・』(在籍期間2年4ヶ月)
通い始めたきっかけは学校の水泳大会で碁石拾いができなくて(学年でただ1人、しかも参観日)、自信をなくし、水泳の授業を仮病で休み始めた事です。
他の子供達が皆できている事を自分だけができずにいることが悔しかった様ですが、恥ずかしさが先に立ち逃げてしまっていたので「夏休みに頑張ってみんなに追いつこう!」と話をして、ようどう館の体験コースに入りました。
小さい子と一緒にスタートで一人だけひょっこり背の高い息子は少し浮いているようでしたが、みんなが一生懸命に取り組んでいるせいか、不思議と恥ずかしがったりはしませんでした。
当初は夏休みの体験だけお世話になるつもりが、本人の強い希望で今まで2年半も続けさせていただきました。
この体験を通して、苦手な事にチャレンジし克服する為に努力する事を覚えたのではないかと思います。
またそれと同時に克服した後の何にも変え難い喜びも体験させていただきました。
練習が少しハードになった時にやめたいと口走った事もありましたが、初心に戻って考え直し一歩一歩前進してくる事ができました。そこには、一人一人を細かく気配りし、指導してくださる先生方の力が大きく影響していると思います。
うちの子は3人お世話になっていますが、同じ指導ではない様に思っています。一人一人の個性を見抜き、その子に合わせてくださっているので、それぞれがつまづく度に色々な方法で手を差し伸べていただけるので、とても有難く感じています。
子供達は尊敬できる先生だったからこそ心を開き、耳を傾けるのではないかと感じます。
今回、事情により長男はやめる事になりましたが、たった2年半の間に彼は水泳はもちろん、人としても大きく成長させていただきました。
2年半前のあの時、ようどう館を選んで本当に良かったです。

◎『25mが泳げた時は感動しました』(在籍期間8年6ヶ月)
保育園から9〜10年の長い間、本当にお世話になりました。
1コースに行く前の25mが泳げた時は私も見学していましたが、本当に感動しました。平泳ぎも最初は前に全く進まず同じ場所で何度も頭が出ていた息子が、久しぶりに見学に行くと、上達しているのには毎回びっくりでした。兄が先に退部して一人になるとどうかなと心配していましたが、友達も増え、話をしている姿を見ると本当に良かったなと思いました。
最後は1級に挑戦です!!

◎『キツイ、コワイというイメージがあったけど』(在籍期間6年)
ようどう館はキツイ、コワイというイメージが少しありましたが、幼稚園の時ご縁があり通わせてみると、楽しんでとてもスムーズに馴染んでくれました。
親としては時間内に精一杯泳がせてくださるところ、正しいフォームを徹底して教え込んでくださるところ、挨拶や礼儀など水泳以外の面でも子供をしつけてくださるところなど、しっかりと子供を見て頂きありがたい事ばかりでした。

◎『初めての挫折、そして笑顔』(在籍期間5年7ヶ月)
約5年と8ヶ月大変お世話になりました。
私がようどう館で習っていた事もあり、子供もようどう館にどうしても行かせたくて入会いたしました。
小学校4年からはドッジボールとの両立で遊ぶ時間もほとんどなく、かわいそうかな…と思った事もありましたが、目標だった1級までもらえて途中で辞めず本当によかったと思いました。
4級まではとっても順調だったのですが、なかなか3級に上がれず(3回落ちました)初めて挫折というものを知ったと思います。何度も辞めたいという中、4度目にして合格!!二人で嬉しくて泣きました。6年最後のテスト会・・・、1級へのチャレンジで合格。あの笑顔、今でも忘れません。
努力してきたことや頑張ってきたことに無駄なことなんてないんだよ!と話しました。
私が平泳ぎを泳いでいたこともあり、どうしても私のタイムを抜きたいと頑張っている事もあり、とても嬉しかったです。
この、ようどう館で子供の成長をすごく見れました。

◎『苦手な体育も水泳だけは』(在籍期間5年1ヶ月)
小学校1年生の時、学校のプールで顔をつけることができませんでした。「これではいけない!」と思って、25mクロールで泳げるようになることを目標にようどう館に入りました。
なかなかビート板を外すことができず、もどかしく思っていましたが「お母さんが頑張って子供をここに連れて来れば上手になりますよ」と言われ、休まず練習に参加させました。
緊張して何回もトイレに行ったり、テスト会になると上手く泳げなかったり…。
平泳ぎができるようになる頃から、泳ぐことが楽しくなったようです。苦手な体育も水泳だけは自信を持ってできます。
塾に通い始めてなかなか練習できなくても「1級を取るまで続けたい」と頑張りました。

◎『あえてようどう館に』(在籍期間4年1ヶ月)
在籍中は大変お世話になりました。
私は、あえて子供を「ようどう館」に入館させました。
厳しい中でも、あの最後のわずかな5分間で先生と子供の絆が深まっている事が、すごく伝わってきますし、練習中でもメリハリをつけて指導していただける事にとても感謝しています。遠方にもかかわらずバスの手配もしてくださり、運転士さんも気持ちよく送迎していただいていました。
今の世の中には、欠かす事のできない心の指導をこれからも期待します。

◎『続ける事の難しさ・大切さ』(在籍期間8年5ヶ月)
8年数ヶ月という長い期間、お世話になりましてありがとうございました。
本当に感謝の言葉しか頭に浮かびません。子供が、2〜3年生の時止めたいと言って、泳ぎが上達しない時もありましたが、毎週の練習の中で励ましやご指導のお言葉で子供はやる気を取り戻しここまで続けられた事と思います。当人も続ける事の難しさ・大切さから自信と実力を得られたと実感しているはずです。
中学校生活へのステップとしても心強い忍耐力もついたと思いますので、ようどう館での色々な勉強を生かして親子共々益々頑張って行きたいと存じます。

◎『水泳はきちんと習わないとできないスポーツ』(在籍期間6年)
保育園の頃より大変お世話になりました。最初は顔を水につけることすらできなかったのが、今ではバタフライまでできるようになり、本当にご指導の賜だと痛感しています。テスト会があるたびに今回はクロールが何秒だったとか、手の動きや足の動きを注意されたなど、ようどう館の話で家中盛り上がったりもしました。水泳はきちんと習わないとできないスポーツだとずっと思っていましたし、身を守るという点でも、スポーツを超えた何かがあると思っていたので、やってよかったと思っています。今回は身体の事情で途中退会となり残念ですが、今までやってきたことが無駄にならないようにしたいと思います。

◎『泳ぐとスッキリする!』(在籍期間7年4ヶ月)
「ようどう館で泳ぐとスッキリする!!」が娘の口癖でした。
家や学校でイヤな事があっても泳いで気分転換していたようです。幼稚園の頃から毎週通っていたようどう館は娘の生活の一部でした。
そんなステキな時間を支えて下さった先生方にとても感謝しております。

◎『キツいお年玉練習を・・・』(在籍期間7年10ヶ月)
長男も年中〜小6まで、次男も同じく、通算で約10年程お世話になりました。
先生方のきちんとした御指導と同時に愛情をもって接していただきました。
特に次男は一時期、大泣きで嫌がる時があり、激しく泣き叫ぶ我が子を更衣室前で着替えさせ、Y子先生に・・・先生は練習中抱っこしながら他のお子様の御指導をされました。懐かしい思い出です。
また、小6最後の年始め「休もうかな」と言う次男に「お年玉(練習)今年最後よ」と伝えると「・・・ん、じゃ行く。」ビックリしました。きついことはしたくなーいなのに自分から思い直してくれたことは、嬉しかったですね。

◎『他のスポーツと並行して』(在籍期間5年9ヶ月)
厳しく、時にはユーモアを交えてご指導頂き、ありがとうございました。
「友達と遊びたい」と行かないと言った時もありましたが、最後まで続ける事ができました。親としても安心して頂けることができました。息子がとても精神的に強くなったと親として実感しております。
中学での部活と塾と幼稚園から続けている競技種目を続ける為、小学校までと決めておりました。

◎『体が本当に強くなった』(在籍期間7年1ヶ月)
子供3人、合わせて10年以上お世話になりました。
水泳を始める前は、風邪ばかりひいていましたが、水泳を始めたら体が本当に強くなり、3人とも学校は全く休んでいません。
そして忍耐力がついたと思います。校内マラソン大会などでも根性で走って(決して足は速くないので・・・)入賞するようになりました。
これもようどう館の先生方の熱心な御指導のおかげです。
ようどう館に通わせてよかったです。

◎『骨折しても諦めずに』(在籍期間5年3ヶ月)
幼稚園の頃よりご指導して頂き、全く泳げなかった子供も5年生となった今は4種目とも泳げるようになりました。
1番心に残っているのは、子供が学校で指を骨折した時の事です。1ヶ月程泳ぐ事ができず、そのままテスト会を迎え、まだ完全に治っていなかったものの本人と話し合いテーピングで指を固定しテスト会へ参加させて頂きました。
本人は痛みを耐え、一生懸命最後まであきらめず、泳ぎきり、ホッとした顔に嬉しそうな表情を見せてくれました。何より泳いでいる途中で先生が、子供をずっと励まし、応援して下さった事が、本当にありがたく、子供にとってどれだけのパワーになったか計り知れません。あの日は、子供にとっても私にとっても忘れられない日となりました。
泳ぎはもちろんの事、精神的にも優しく強くなれたと思います。

◎『当たり前のことを当たり前のように』(在籍期間3年9ヶ月)
なかなかようどう館での練習を見に来ることはなかったのですが、すごくきれいなフォームで泳いでいる姿を見て感動したことを覚えています。
金曜日のバスは同級生の子もいて(学校は違いますが)とても楽しかったようでした。バスの運転手さんにもよくしていただき、スーパーなどで出会った時は、お互いに声を掛けたり掛けてもらったりで、行きたくなかった時なども応援してもらっていたのでは…と思います。
ようどう館は厳しい指導だったかもしれませんが、当たり前のことを当たり前のように言ってくださるところはなかなかないと思います。とても有難かったです。

◎『親の忍耐力も』(在籍期間7年1ヶ月)
長い間、本当にありがとうございました。息子には発達障がいがあり、生活面、学習や運動など他の子に比べ困難な事が多いのですが水泳は大好きな様子で後半は週2回の練習を楽しみに通っていました。
年下の子達からどんどん追い抜かれていったり、年2回のテスト会に何度も合格できなかったり親の忍耐力も試されていたように思います。親の気持ちとうらはらに辞めたいと言わなかった息子をほめてあげたいと思います。
それでも保育園〜低学年はバスに乗るとき大泣きして運転手さんにもご迷惑をおかけしました。
先生方や皆様に支えられ一生続けられる宝を身につけられた事、感謝します。

◎『初めてのくやし涙』(在籍期間7年2ヶ月)
保育園からお世話になり、いろんな壁にぶつかりながら先生の指導を受け、続ける事ができました。
小学校時は別のクラブにも入っておりなかなか練習に行けず、妹にも級を抜かれてしまいくやしく、また中学校に進む事で1回退会したものの、やはり行ける時に泳ぎたいと言って頑張りました(2級を取るまで続けるとも言って、自分で目標を持っていました)。
今年の6月のテスト会では、練習不足で不安だらけで受けましたが不合格。初めてくやし涙を見せ、成長を感じました。
目標にしていた2級を目指してほしかったのですが、本人の意思を受けとめました。
水泳を通して強い体に成長し、泳げる自信と、目標は達成しませんでしたが目標を自分で持つ事が出来ました。

◎『心も体も強くなった』(在籍期間6年1ヶ月)
約8年間お世話になりました。このように長い間ようどう館に通い続けることができたのも、4級をとった達成感を感じながら修了することができたのも、ひとえに励まし指導し続けてくださった先生方のおかげです。
水泳の指導中はもちろんのこと、事務の先生やバスの先生にも声を掛けていただいたり、よくしていただいているのだろうなということは、息子の様子から感じ取っておりました。
息子は特に記録を出したりすることもなく、水泳が特別得意というわけでもなかったと思いますが、通い続けるうちに、確かに心も体も強くなったと思います。また4級まで頑張り4種目泳げるようになったということは、本人の自信につながっているようです。

◎『私も子供の頃通っていました』(在籍期間8年9ヶ月)
私も子供の頃ようどう館に通っていました。
注意を受ける時に背中をパシーンと一発。「ありがとうございました」の時代です(笑)あの頃の精神は未だ健在。
子供にも泳げるようになって欲しい+強い精神力をと思いようどう館へ…。本人はどう思っているか解りませんが、通わせて良かったと思います。
幼稚園の時から長い間お世話になりました。

◎『時々弱音を吐くこともありましたが』(在籍期間2年9ヶ月)
娘が水に入ることが好きということと、強い体になってほしいいという親の思いが習うきっかけでした。ですが、娘は練習より水での遊びがいいと、すぐにやめたいと言い出し、どうしようかと悩んだ時に担当の先生が話を聞いてくださり、娘とも優しく話をしてくださいました。
それから娘は皆勤賞をトロフィーをもらう!と頑張るようになりました。
時々きつい休みたいと弱音を吐くこともありましたが、25m泳げた時、トロフィーをもらった時の最高の笑顔は今でもよく覚えています。
3年間という短い間でしたが、親切・丁寧、時に厳しくご指導してくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

◎『小学校のこの成長段階で』(在籍期間4年1ヶ月)
小学校入学と同時に入会し、丸5年お世話になりました。ドキドキしながら体験に参加し、赤い水玉のかわいらしい水着で楽しく通い始めたことを昨日のことのように思い出します。
なかなか根気のない娘でしたが、あの手この手で毎週頑張り、帰って来ればいつも笑顔で大好きな卵焼きを頬張りながらようどう館での様子を話してくれました。
風邪もひかない強い身体が作られたこと、毎週通うことで生活のリズムが作られたこと、諦めず目標まで頑張ること等、小学校のこの成長段階で学ばせていただくことができ親子共々本当に感謝しております。

◎『マイペースに頑張った』(在籍期間2年11ヶ月)
4年生からお世話になりました。高学年になり同じくらいの学年のお友達が少なくなる中「バタフライが泳げるようになるまで」「小学生の間は続ける」とマイペースに続けていました。
お陰様で目標を達して1級も取得することができました。ご指導していただいた先生方に感謝いたします。また車の送迎ができない我が家でしたがバスの送迎も自宅から学校からとしていただきありがとうございました。
ある程度泳げるようになった時「週1回の練習ではタイムもそう伸びないだろうしやめさせようか」と親の方が思ったのですが、「続けたい」という子供の気持ちがあり続けさせましたが、外遊びが減る中よい運動になり、また他の学校の友達と話したりするのも良かったと思います。
身体も本当に強くなりました。

◎『目の輝きが違ってきた』(在籍期間7年9ヶ月)
年中さんの時から習い始めて7年間よく頑張ったと思います。
あまり自分の闘志とかは表面に出さない子ですが、級が上に上がるにつれて目の輝きが違ってきて、上を目指す気持ちが湧いてきたのが目に見えるようになりました。
辞めるのは本当にもったいないですが、部活の方で水泳を続けていきたいと言っております。

◎『信頼して水泳を続けることができました』(在籍期間7年11ヶ月)
長い間、本当にお世話になりました。ようどう館では、単に水泳の技術のみでなく、心の面、人として大切な事も数多く教えていただいたことに感謝しています。
先生方には個々の特性をよく理解した上での指導と心に響く教授をいただき、親も子供も信頼して水泳を続けることができました。
親の都合で種目変更の道を歩むことになりましたが、ようどう館で学んだことを生かして頑張ってくれることと思います。

◎『子供のこれからにきっと役立つ』(在籍期間5年11ヶ月)
テスト会で2級合格するつもりだったみたいなのにバタフライの手の返しが原因で合格できず、帰りの車の後部座席で声を出さずにくやし涙を流してました。
私が知る限りでは初めてのくやし涙だったように思います。でもそれ程頑張っていたのかと、ちょっと嬉しくなりました。
「次のテスト会で合格しよう!」と励まし、無事合格。それからも野球との両立を経て、3段まで頑張ってくれました。
6年間ありがとうございました。子供のこれからにきっと役立つと思います。

◎『自信を持つ事で子供は成長する』(在籍期間5年)
クロール25mを泳ぐまで、2度試験に落ちました。3度目でやっと合格した後はめきめき上達しました。自信を持つ事で子供は成長するのだと改めて実感しました。
めんどくさい、寒い、お腹痛い、、、いろいろな理由で休もうとしていましたが、断固受け入れず通わせてきました。お腹痛かった日も帰りは元気よく「ただいま〜」と。
体を動かすことは気分も良いのですね。気が乗らない時こそ行かせるべきだと思いました。

◎『心身共に成長』(在籍期間7年8ヶ月)
ちょっと顔が濡れる度に慌てて手で拭いて、先生の話にもよそ見ばかりしては注意され、落ち着きのない小さかった子が(家の都合で時々しか見学に来れなかったものの)いつの間にか体も大きくなり、先日4種目メドレーをしっかり泳いでいる姿を見て胸が熱くなりました。
ようどう館が好きで、辞めたいと言った事は1度もなく、なるべく長く続けられるように・・・と色々な面で本人も頑張ってきました。いつも帰ってくると楽しそうに話している様子に、泳ぎはもちろん先生方をはじめバスの運転手さん・事務の方・他校の子供達との触れ合いを通して、心身共に成長させていただいたことをとても感謝しています。
中学入学を機に退会しますが、これからもようどう館での指導を水泳やその他の事にも生かして、逞しくさらに成長してほしいと思います。

◎『精神面でもとても強くなった』(在籍期間6年10ヶ月)
保育園の時からお世話になり、7年以上続けることができました。途中きつくてやめたいと言った時もありましたが、本人の意志で続けてくれました。
4−5年生くらいから学校の水泳大会で学年で1番になり、授業でもみんなの見本となりやらせてもらい、本人の自信につながりました。その頃から上の級を目標に頑張るようになりました。
ようどう館の指導方法も私はとても共感しており、学校では教えていただけない事をたくさん学ばせてもらったと思ってます。
体力の面だけでなく精神面でもとても強くなったと思います。水泳を続けさせて本当によかったです。
ここで学んだ事を今後も活かしていってくれると思います。ようどう館に行ってよかったです!

◎『スイミングに比べたら大丈夫』(在籍期間4年6ヶ月)
水泳の練習で、泳力はもちろんの事、体力にも自信がついたようです。
夏の暑い中でのサッカーの練習も「スイミングに比べたら大丈夫」と本人の口癖になりました。
正月明けの練習(お年玉練習)も確実に力がついたようです。あの練習ができれば何でもできる。精神面でも強くなったように思います。
本当は小学校までは続ける、本人も親もそのつもりでしたが、なかなか難しくなってきました。本当にお世話になりました。